プロフィール

ごるせんす

Author:ごるせんす
2005年10月から自分がゴルフにはまったばっかりに金とモノで彼女までゴルフに引きずり込んでしまいました。
これから一緒にアンダーパーを目指して頑張っていきたいと思います。

使用クラブ

アクセスランキング

ランキングへは当ブログにリンクを張っていただくだけで参加いただけます。

アクセスランキング

人気ゴルフランキング


FC2ブログゴルフランキング
にほんブログ村 ゴルフブログへ
週間ゴルフブログ王

みんなのプロフィールSP

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

お気軽にコメントくれれば僕の方でもリンクに追加させて頂きます(^_^)


このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

お勧めゴルフリンク

下記バナーは僕がブログを使う前からお世話になっていたサイトです。







最近のトラックバック

RSSフィード

- 広告リンク -



初心者ゴルファーごるせんす
金で彼女をゴルフに引きずり込んだ男のゴルフ体験日記です。ゴルフ場レビューやクラブのレビューも掲載。ゴルフクラブ選びからゴルフの練習・ラウンドまでゴルフに関する記事をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ゴルフ好きランキングトップテン

愛しのアイアンデビュー戦

熊谷ショートコースへ行って来ました。気温は少々低かったのですが、天気がものすごく良かったので、日向でプレーしている時はかなり気持ちよくプレー出来ました。
9時にスタートし日が暮れ始める17時までみっちり回り続けること3ランド半(計63ホール)。

今回がアイアンセット購入後初めてのコースという事で開始直後は相変わらずトップばかりしていましたが、使用クラブを4I、6I、9I、PW、パターと絞ったことが奏功したのか最後の方ではずいぶんと安定した球が打てるようになりました。

P1010100.jpgまた前回行った時よりも各ホールごとの攻略法も覚えたせいかワンオンの確率が上がっていました。さらにはワンオン出来ずともリカバリーが大分上達した気がします。グリーン回りのアプローチからピンに直撃させることもできたし。(←今回はこれが一番うれしかった)



ただ、このショートコースで一番のロングホール(173y)ではワンオン出来なかった事や今回バーディーが一度もとれなかったのが心残りだったので次回はこの二つの課題をクリアしてきたいと思います。


今回のショートコースでの体験で気付いた事をもう一つ。
いくら寒いからといってマフラーしたままプレーするのはダメですね。まったく良いショットが打てません。
マフラーしているとパターすらも真っ直ぐ打てないです。僕は1ラウンド回った時点でそれに気付きました。orz
スポンサーサイト



ゴルフ好きランキングトップテン

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ - PR:ゴルフを観るならゴルフネットワーク!!
にほんブログ村 ゴルフブログへFC2ブログゴルフランキング ブログランキング週間ゴルフブログ王サーチエンジン まるるサーチ 無料登録検索

この記事に対するコメント

マフラーは…(^_^;) 寒いときのラウンドマフラーを巻くのは良いと思いますが、巻いたままだとスイングの邪魔になったのでは? 私はマフラーが苦手で普段から使いませんが、ラウンド時に寒いときは背中(肩胛骨の間あの部分)に貼るカイロを貼ります。 後はベンチコート等を着てショット時にだけ脱いで打ったらすぐに着るようにしています。 後は下着を発熱素材で出来た物を着ることですね。 かなり違いますよ。 一度試してください(^o^)
【2006/02/07 13:44】 URL | Tour-AD #- [ 編集]


>>マフラーは…(^_^;
・・・ですよね(^^;)ハイネックのセーターは着てたのですが、それだけではどうにも寒かったので。少し動いたら日が昇ったって言うのもあって、マフラーをとってプレーしてみたら全然調子が違いました。
発熱素材の洋服も探してみますね。
【2006/02/08 15:16】 URL | ごるせんす #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://golsense.blog44.fc2.com/tb.php/27-34775ccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策相互リンクサーチエンジンまるるサーチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。